FC2ブログ
2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.25 (Tue)

胡麻豆腐

先日、雨の中、法事のため高野山へ行ってきました。

高野山


天候は最悪で、帰り道は花坂から九度山に下る道路が、がけ崩れのため通行止めになっていました。

そんな悪天候の中でも、奥の院までの参道は大杉のおかげで強い雨風を防ぐ事ができました。

杉木立

無事に法要を済ませ、昼食後、胡麻豆腐を買いに行きました。
今回はいつも買う「森下商店」と、食べ比べをするために「濱田屋」にも行きました。

濱田屋外観

濱田屋さんの噂はいろいろと聞いていたので、クーラーボックスと保冷材を用意して、とっ。

濱田屋玄関

店内でも販売しているようでしたが、保冷用の入れ物を持っているかどうか聞かれました。

外の雨も強烈でしたが、お店のおばさんも強烈というか、強引で、

「クーラーボックスはそこに置いてください。」

と言われ、指定された位置に置くと

今度は「開けてください。」と。
店員さんの前で開けたくない気持ちを抑えて
言われるがままにクーラーボックスを開けると、
覗き込んで保冷材の有無を確認された時には
「えっー。そんなとこまで!」という感じでした。

と、言うのもこの店に来る前に他店(森下商店)の胡麻豆腐を
買って入れてたので・・・。

見られてしまった(汗)。

 森下商店:6ケ入り 1,050円 
 濱田屋 :6ケ入り 1,600円。

胡麻豆腐

味は森下商店の方があっさりとした感じで、濱田屋は確かに少し味が濃いようですが・・・
まぁ好みの問題もあると思いますので、高野山に行ったときには
クーラーボックスと保冷材を用意して食べ比べてみてください。
23:13  |  食べる

2010.05.12 (Wed)

エコのため梱包は・・・

(文:Akiko)

研ぎ・修理の刃物をお預かりした場合、
ご返送には送られた来た時の梱包材を
できる限り再利用させていただいております。

今回、研ぎ・修理の依頼をいただいた方は、
外箱へのクッション材(新聞紙)の詰め方もキッチリして下さっていて、
ご返送もそのままの梱包材使わせていただき、
こちらの手間は全くかかりませんでした。

中身はお母様が生前ご使用になられてたという裁ちばさみで、
今後は依頼主様がお使いになられる予定だそうです。

そのハサミは白い紙に包んで、麻ひもで結わえて送られてきました。
清潔感があって、とっても可愛らしかったです。

■刃物お手入れ油をおつけして、お預かりした時と同じように包んでご返送
ラッピング


■研ぎ・修理前
裁ちばさみ(修理前)

所々、サビが深く侵食していました。
裁ちばさみ(修理前2)

裁ち鋏(深いサビ修理前)

鋏の状態をみながらサビを取り除きましたが、
赤色でマーキングした部分は

■修理後(サビの巣:拡大)
裁ち鋏(深いサビ修理後)

サビの巣が黒い斑点となって残っています。
切れ味に関係の無い部分ですが、このサビの巣から新たなサビが
広がらないようお気をつけ頂くためにも、
湿気の少ないところで保管してくよう、お願いしました。

■修理後
裁ちばさみ(修理後2)

裁ちばさみ(修理後)
17:37  |  刃物研ぎ・修理

2010.05.04 (Tue)

春ですね。

連休はようやく春らしい天候になり、ぽかぽか陽気の中、近所を散策してきました。

みつばち


卯の花苑は住吉さんの南東角にあります。
外から写真を撮っていると係りの人が「どうぞ(笑い)」と30分も前に門を開けてくれました。

卯の花苑


石舞台からカルガモの親子?が

かるがも


こうしてゆっくりと見ると本当に大木です。

楠木


この位置からの太鼓橋が好きです。

住吉 太鼓橋


もうすぐ御田植神事も行われます。

御田植神事


近くにホッコリとできる場所があるということはいいですね。
22:46  |  日常
 | HOME |