FC2ブログ
2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009.07.22 (Wed)

ベルソー(ロッカー)の研ぎ・修理

ベルソー(ロッカー)の研ぎと刃欠け直しの依頼を受けました。
ベルソーと銅版(修理前)

ベルソー(ロッカー)は銅版画に使う道具で、
今回お預りしたものは2丁ともアメリカのE.C.LYONS製でした。

写真ではわかりにくいと思いますが、
刃先が細かくのこぎりの刃のように目立てされています。
刃の表はノミのような形で
ベルソー(表)

刃の裏に細かい筋が入っています。
ベルソー(裏)

大阪市西区のお客様がサンプルの銅版と一緒に持ってこられました。
ベルソーの研ぎは今回が初めての経験でしたので、
お客様から直接刃物の現状を聞き、使い方も実演して見せていただいてから
研ぎ・修理作業に入りました。
結果、

 「とてもよくなっていて嬉しいわ。
  メゾチント(ペルソーを使う技法)のいい作品ができると思います。」

と、お客様に仕上がり具合を満足していただけたので本当に良かったです。

刃欠け(修理前):小さな刃欠けですが、これがあると銅版に
この部分だけ刻みが入らないので困るそうです。
刃欠け(拡大)

刃欠け(修理後)
刃欠け・修理後(拡大)

「世の中には、まだまだ自分の知らない道具が色々あるなぁ。」とあらためて思いました。
09:14  |  刃物研ぎ・修理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.07.16 (Thu)

小さなピンキングばさみ

(文:Akiko)

先日、埼玉のS様からご自身の包丁の研ぎ修理品と一緒に
ご実家のお母様の裁ちばさみとピンキングばさみ(研ぎ依頼品)も送られてきました。

  (ピンキングばさみだけ記念撮影
ピンキングばさみ

このピンキングばさみ、標準サイズ(全長230mm)に比べ、
随分小ぶりでした。

単体で写すとわかりにくいので、標準サイズのものと一緒に写してみます。

ピンキングサイズ比較

「80歳の母が昔から使っていたもので、かなり古いものだと思われます」と
S様はおっしゃていましたが、主人も私も今までに見たことがないサイズでした。
ハサミには「TOPIC」と、名の知れたのブランド名が入っていました。

この見慣れない形、(現物は)とても可愛らしかったです。

研ぎ・修理後にS様からいただいたメールは次のとおりです。

-------------------------------------------------

今日届きました!
こんなに早く出来るとは思っていなかったので、とてもうれしいです。

どれもぴかぴかで新品のよう

包丁を使おうとしたのですが、凜としていて、同じものとは思えま
せんでした。
さくさく切れ味も良く、冷や奴も角に頭をぶつけたら怪我するかも
というパキパキの角度!
ガラスのカッティングボードなんて買わずに、大事に大事に使わせ
て貰います。

ピンキングも裁ちばさみも近いうちに母の家に持っていきます。
今年80歳になりましたが、元気で、縫い物と花作りが生き甲
斐になっています。

私たち三人姉弟の服はほとんど母の手作りでした。
その頃の思い出も染みついているピンキングはさみなので、愛着が
ひとしおのようです。
母にとってはさみの使う頻度が元気のバロメーター。
母もさぞ喜び、ますます元気になることでしょう。

スピーディーで親切な対応、丁寧な仕上がりなどなど
すべての面において、お礼の言葉しかありません。

ありがとうございました。


-------------------------------------------------
23:13  |  刃物研ぎ・修理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.07.08 (Wed)

♪ Heal the World (マイケル・ジャクソン)

(文:Akiko)

主人の兄も刃物の研ぎ師です。
義兄も包丁やハサミなど各種刃物の研ぎ・修理ができますが、
機械刃物(平刃や丸刃)の研ぎをメインにしています。

  平刃:
  平刃


  平刃の断面:
  平刃(断面)

この義兄は、先日他界したマイケルジャクソンと生年月日が同じです。
   

22:20  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |