FC2ブログ
2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.09.30 (Tue)

雨の日は、ほっと一息(^^)

(文:店主の妻)

今日は雨です。
雨が降っている時間帯はご来店のお客様が少なく、事務処理がはかどります

そんな仕事の合間、 ほっと一息 つくときにパソコンで、
お気に入りのホームページやブログを覗きに行ったり、
送られてきた研ぎ・修理依頼品を包んでいる、他の地域の新聞や広告に
目を通したりするのも楽しみの一つです

東京方面の戸建住宅の広告にはその値段にビックリ、 高っ

地方のスーパーの広告にも、その値段にビックリ、 安っ

「オランダ人の方が創始者」というSフラワー・アカデミーさんから送られてきた
ワイヤーカッター の研ぎ依頼品は英字新聞に包んであって・・・。

ワイヤーカッターの研ぎ・修理前

普段、英字新聞を手にする事のない私は自分の英語力はどんなものかしら
と、意味がよくわからなくっても 目を通してみるのが楽しかったり

雨の日の「ほっと一息タイム」を楽しんでいます
18:10  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.24 (Wed)

停電

(文:店主の妻)

日曜日、 らくらく手作りファーム さんにお邪魔する少し前から雨が降り出してきて。。

らくらく手作りファーム さんに上がりこんでいる間、外では激しい雨と雷が鳴り出し、
歓談の途中で急に停電・・・

懐中電灯を出してくださったら電気が戻ってきて・・・。
でも、またすぐに電気が消えて・・・。
どのくらい停電が続くのか分からない状況だったので、ろうそくを灯してくださって。。。

「停電」なんて子供の時に経験して以来だわぁ~。
灯してくださった和ろうそくの火が何とも穏やかでいい感じ!!!
  
ろうそく

何度も電気がついたり消えたり。。。
実際には停電の時間を全て足しても10分もなかったかもしれないけれど、
ろうそくの灯りの心地よさを体感したひと時でした

 生活に支障のない程度の停電でよかった~
22:29  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.23 (Tue)

らくらく手作りファームの水なす

(文:店主の妻)

一昨日の日曜日、泉州の水なすを求めて らくらく手作りファーム さんへお邪魔しました。

水茄子漬け

知り合いから教えていただいて、去年の6月に初めてこちらの水なすをお取り寄せして、
その美味しさに 大・大・大ファンとなり
その年の9月には らくらく手作りファーム さんへ直接行って水なす漬けを買いました。
その時に「生の水なすもおいしいのよ」と、オーナーの奥さまに
いく種類かのレシピ(調理法を書いたプリント)と一緒に「生の水なす」を
プレゼントしていただきました。m(__)m

それまで「水なすのお漬け物」は食べたことはあっても、生の水なすを料理して食べたことが無かった私。
と、いうのも近くのスーパーでは「生の水茄子」は出回らないのです。

生の水茄子もと~ってもおいしくって感激したのですが、その事は又別の機会に

今年も7月には宅配便で配送していただき、そして今日は、またまた直接買いに行って来ました。
  (だって、ホントにおいしいんだもーん

販売所兼ご自宅にお伺いすると、とオーナーご夫妻から

 「まぁ、どうぞ上がってください」というお言葉をいただいて。。。

あつかましくもお邪魔して、お手製のケーキとお茶までご馳走になってしまいました

  と~てもおいしい抹茶シフォンケーキとオーナーご夫妻の楽しいお話に
   ついつい長居してしいました。

水なすの最盛期は6月中旬頃から8月頃と聞いていますが、秋茄子もとっても美味しいです。

水ナス漬けをいただいて帰ったその日は「あっさり、サラダ感覚で!」
 2日~3日目はちょうどよく、ご飯もススム君!!

我が家の今夜の夕飯は、新米とサンマの塩焼きと、水ナスと、他。。。
日本人で良かった~と思うひと時でした。

らくらく手作りファーム さん、どうもご馳走様でした。
また来年も必ず利用させていただきま~す!

  どうぞ、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
23:13  |  食べる  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.19 (Fri)

イチロー選手、8年連続200安打達成!

イチロー選手、8年連続200安打達成!
おめでとうございます。
今シーズン前半は打率が2割8分~9分台でなかなか本来の姿に戻らず、
連続200安打の記録の達成がどうかと思われましたが、後半戦から
だんだんとペースが上がり、打率も3割を常にキープし、昨日見事に偉業を達成されました。
これまでの記録が約100年以上前のものということで簡単に比較する事はできませんが
本当にすごい記録を打ち立てたと思います。

体調の自己管理はもとより、日々の努力、結果を残さないと評価されない中での
プレッシャーとの戦い、もう本当に「すごい」としか表現のしようがありません。
インタビューの最後に「今日はビールですね。いつも1 本のところを、2本飲みたいと思います。」
と言ったクールさがカッコ良く、とても印象的でした。

昨今、巷で騒がれている色々な業種の偽装事件、それに伴う無責任な政治家や官僚の発言
「もうちょっと皆、誠実にちゃんとやらんと!」と思う事が多い中、
イチロー選手のニュースは気分もスッキリとさせてくれるGOODな出来事です。
09:49  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.18 (Thu)

はさみで切る素材

当店ではハサミの研ぎ・修理を受ける際、普段よく切られる素材があれば
「試し切り用」 として一緒にお送りいただいたり、持って来ていただくよう
お願いしています。

薄物を切るハサミ

           (いづれも研ぎ・修理前の写真です。)

化繊用のハサミ


厚手の革やジーンズ、薄手の裏地やジョーゼット、軟らかいレースやリボン、
硬いプラスチック板やワイヤー(針金)、見た目より硬い硬い化繊糸、などなど・・・

いただく素材は本当にさまざまで、そこに色々な仕事があることをあらためて知ります。

試し切りの素材をお送りいただけない時は、「主な用途」をお伺いしています。
時には「牛の毛を切ります」というコメントとともに家畜診療所の先生から
医療ばさみが送られてくることもあります。
ペットのトリマーさんからお預かりするカット用ばさみは
人造のファー素材や濡らしたテシューペーパーで試し切りをしています。

切る素材により砥石はもちろん刃付け仕上げの方法や角度も微妙に変えています。
このあたりはハサミ本体の材質(刃物の鋼材)や構造にもよりますが、
試し切りをした時の感覚も大切にしています。

間違った使い方をするとハサミを傷めて寿命が短くなってしまいます。

ご家庭で使われる頻度であれば特に気にしていただかなくても大丈夫ですが、
はさみは切る素材により使い分けをしていただく事がなにより一番です。
14:52  |  刃物研ぎ・修理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.10 (Wed)

包丁の型直し

(文:店主の妻)

今日は、まず研ぎ・修理 仕上がり後 の写真から。。。

ミソノ三徳包丁(修理後)

ミソノ モリブデン製の三徳包丁 です。

「サビに強く刃持ちがいい」 という使い勝手の良さとから、
このミソノの包丁を気に入ってお使いいただいている
あるお客様から、定期的に研ぎ直しの依頼をいただきます。

水産関係のお仕事で、毎日ご自分で包丁を研ぎながらお使いいただいてるとのこと。

いつも包丁の型がくずれて使いずらくなってきた頃に
型直し修理の依頼をいただきます。

お預かりする時は、いつも

  ↓ こんな感じです。

ミソノ三徳包丁(修理前)

砥石の面が凹(へこ)んでいたり、研ぎ方に癖があったりするとどうしても型が崩れてきます。
刃欠けした包丁や型崩れした包丁は手研ぎだけでは直す事ができません。
そんな時は、当店におまかせください~

当工房では、大型回転水砥石で荒研ぎをしています。
水で冷却しながら荒研ぎをしますので、グラインダーでの作業のように刃物に焼きが戻ることなく、
お客様からお預かりした包丁を傷めません。

 「大型回転水砥石」を使って修理しているところは案外少ないんですよ~。

   >>詳しくは、当店(源利平 山東)のホームページ
     研ぎ・修理工程(包丁編):http://www.hamono310.com/togi/t_protogi_1.html

   をご覧ください。
17:26  |  刃物研ぎ・修理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.04 (Thu)

ミンチ機(挽肉機)の刃の研ぎ・修理

  ミンチ機(挽肉製造機)の刃

をお預かりしました。
食肉加工会社からの研ぎ・修理品です。
数ヶ月に一度のペースで定期的にお預かりしています。

■ミンチ機の刃と丸いプレート(研ぎ・修理前)

ミンチ機の刃(研ぎ・修理前)

刃の材質はハガネ製/ステンレス製といろいろあります。
矢羽根になっている刃で、お肉を挽き、穴の開いている丸いプレートを通して
挽いたお肉を押し出すそうです。

ハガネ製の刃やプレートは包丁と一緒でお手入れが悪いと赤茶色のサビが付いてしまいます。

------------------------------
■ミンチ機の刃と丸いプレート(研ぎ・修理後)

ミンチ機の刃(研ぎ・修理後)

------------------------------
   当店(源利平 山東)の研ぎ・修理サービスについて、詳しくはホームページ
     研ぎ・修理:http://www.hamono310.com/togi.html
   をご覧ください。
10:35  |  刃物研ぎ・修理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.01 (Mon)

夏のおもいで

今日から9月です。
大阪では、昨日、今日と少し蒸し暑さが戻ってきましたが、
それでも朝夕はめっきり涼しくなり、秋の気配を感じます。

今年の夏も色々ありましたが、お盆休みに友人家族と淡路島へオートキャンプに行った事も楽しい思い出の一つです。

当日は早めの出発で高速道路もほとんど渋滞に巻き込まれる事無くスムーズに走れました。

今年オープンした妹夫婦のカフェ 「カモメテラス」 へも立ち寄りました。
雑誌SAVVYの9月号にも載っています。

カモメテラス1

 雑誌(カモメテラスの記事)の写真は妹のブログから拝借!

カモメテラス2

  カモメテラスのブログ: http://kamomecafe211.blog102.fc2.com/

カフェでお茶をいただいた後、鳴門のうずしおを見学→淡路島牧場へ。

淡路島牧場

牛も少々夏バテ気味でしたが、ソフトクリームは美味しかったです。

宿泊は、 ウエルネスパーク五色 のオートキャンプ場を利用しました。

ウエルネスパーク五色公園マ

テントを張って寝るなんてホント何年振りでしょう。
キャンプと言っても各テントサイトにAC電源と水道がひかれ、とっても便利になっていました。

翌日は朝から

■野島断層
野島断層

■花さじき
花さじき

をめぐり、帰路へ。
妹夫婦の転居で身近になった淡路島ですが、知らない所がまだまだ多くありそうで、
再訪するのが楽しみです。
16:03  |  遊ぶ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |